出 身 校 :埼玉県立鳩ケ谷高校
配属店舗:川口店
キャリア:8年目

入社の経緯を教えてください

進路決定にあたり、色んな専門学校を回っていたのですが、その中に美容学校がありました。ヘアショーを見たのですが、技術の凄さやシザーワークに魅せられまして(笑)。それで美容師になろうと思い、高卒でも美容師になれる会社を探しました。そんなある日、いつも通っていた美容室の美容師さんにUNIXを紹介されました。美容師さんが言うくらいだから、間違いないだろうと(笑)。多分、その美容室では、高卒は採用していなかったんだと思います。高卒生の育て方が解らなかったんじゃないでしょうか。


高卒でUNIXに入社して、不安はなかったですか?

私が一番年下なので、何しても許されるだろうと思って気楽にやっていました。今考えるととても無責任な考えだったなとは思いますが(笑)。通信制の美容学校に入学する補助制度もあるので、国家資格を取るといった面でも心配はいらないと思います。



研修制度についてどう思いますか?

ULS(ユニックス・レクチャー・システムの略:入社1年目のクルーが受けられる集中トレーニングプログラム)は素晴らしいです。確かな技術を持っている講師がつきっきりで教えてくれるので、上達も早いです。また、上田美江子先生のヘアメイク講習も魅力的です。デザインに対するこだわりや熱意が段違いです。最先端の技術が学べる会社って、そう多くはないと思います。店舗でも、外部講師を招いて商品知識の講習会とかをするので、とても勉強になります。デビューまでの道のりは、きっちり用意されていて、段階を踏みながら進んでいくので、仕組みに乗って練習すれば誰でもデビューできます。


福利厚生制度について

長期休暇が丸々1週間、しかも2回も取れるのはとても魅力的です。サイクリングが趣味なので、日光まで自転車で行ったり(笑)。100kmはあるので、3日間くらいの休みだと疲れが残ってしまうのですが、1週間あればその心配もありませんね。同僚に聞くと、海外旅行に行ったり、結構有意義に使っているみたいです。プライベートが充実してれば、仕事も頑張れます。アシスタントの頃は、長期休暇を心待ちにしながら働いていましたね(笑)。



仕事のやりがいについて

自分がいいと思ったものを提案して、ゲストに喜んでいただいたときですね。できるようになったばかりの技術だったり、売り出し中の商品だったり、良さを理解してもらえるととても嬉しいです。また、主任になって感じているのは、自分を客観的にとらえることができるようになったことです。足りないところも解ってくるようになったので、新たな目標も立てやすく、日々充実しています。


嬉しかったこと、辛かったことは何でしょう?

「川添さんじゃないとダメ」と言ってくれるゲストが増えてきたことが凄く嬉しいです。遠くからわざわざ通ってくれるゲストもいます。ゲストにとって自分が大切な存在になっていると思うと、感無量です。美容師冥利に尽きます。逆に、ゲストにクレームを頂戴したときは辛いですね。まだ自信のない技術をゲストにオーダーされて、できないとは言えずに、なんとなくでやってみたところ、クレームになりました。練習の大切さが身に染みましたね。



応募者に向けてメッセージを

研修制度が整っているので、たくさん勉強できる会社です。失敗しちゃったときは苦しく感じることもありますが、お互いに支えあえる環境のある会社です。充実した美容人生を送りたい方はぜひUNIXで一緒に働きましょう。

PCやスマートフォンから簡単にエントリーしていただけます。

こちらからどうぞ。